人工大理石の亀裂補修 浴槽塗装

初めまして、施工グループ技術一課主任、塗装担当の那須です。

今回ご紹介させていただく内容は人大(人造大理石)の亀裂補修及び浴槽塗装です。

10年以上使われている浴槽で、立ち上がりからUの字に亀裂が入ったためなんとかならないかとのご依頼でした。

施工前

施工方法として、今回FRPライニング補修をし、その上での塗装です。

下地を作りガラスマットを引きます。

樹脂を流しさらにガラスクロスを入れます。

複数回ガラスマットを引きます

この工程で苦戦したのが張り合わせ端部の仕舞い。とても難しかったです。

マットクロスのボコつきを解消するため、パテ整形します。

養生をし、いよいよ塗装です。

塗装後、十分に乾かし仕上げ処理にかかります。

触りや艶出しの調整です。

最後に浴槽端部のコーキングで仕舞いをしていきます。

真っ白つやつやな仕上がり

亀裂も消えて色も変わったので印象が変わりました。

なによりお客様に喜んでいただき嬉しかったです。

やりがいを感じた一件でした。

最後までお読みいただきありがとうございました!


執筆者 : 那須

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP